« 被害者近況 | トップページ | 陰湿な攻撃 »

レジスタンス希望

在特会と主権回復を目指す会の会員が逮捕されてニュースにもなったが、日護会でも似たような弾圧があったようだ。事務所へのガサ入れ切符入手の手柄欲しさか、カルト教団への信者の忠誠か、無理筋で現場の会員を引っ張ろうとする公安警察官の醜悪な姿勢がはっきりと記録されている。あの矢竹という警備課長は逆に、特別公務員職権濫用罪と特別公務員暴行陵虐罪で逮捕されてもおかしくない犯罪を犯しているのが分かる。

そんな醜悪動画だけかと思っていたら、不思議な場面もあった。動画の四本目で、日護会員に矢竹の犯罪行為を詰問され苦渋の表情を浮かべて対応に苦慮する警備警察官の姿が映っている。警察の一職員として対応しながらも、上司の越権行為を苦々しく噛み締めているようにもとれる。そして最後の方で会員の「警察権力の中に創価学会の勢力が入り込んで色々とグチュグチュやっているのは知っているが、(目の前にいる)あなた達はそうだとは思いたくない…」の言にその警官は「少なくとも僕は違います」と返した。意外、というより、ありえないリアクションだった。

伝わるものがあった。同時に矢竹の入信先も。

極悪謀略組織のような公安警察にもこのような警官はいるんだなあ。彼のような警官が極悪伏魔殿の良識の草として、少数ではあってもネットを使ったレジスタンスになってくれたらなあ。

在特関西またもや微罪逮捕【朝鮮府警】日護京都支部長を救出せよ!

|

« 被害者近況 | トップページ | 陰湿な攻撃 »

11日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ハンドルも新たにブログを再開しました。人生初の生命の危機を感じています。しかし、どうにもならない現実があります。命あらばまた。

投稿: ポチの敵 | 2010年12月17日 (金) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/503212/36183567

この記事へのトラックバック一覧です: レジスタンス希望:

« 被害者近況 | トップページ | 陰湿な攻撃 »